FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【次走買い】アーブル その2

【次走買い】

アーブル


・脚部不安の馬だが大丈夫そうなので、今回はビシッと仕上げた。
・スピードがあるから、軽い馬場もいい。


上記はレース前の調教師のコメントです。

これがそのまま今回の好走の答え(の8,9割だと思います。)


まずは、

・スピードがあるから、軽い馬場もいい。(by調教師)

について。

確かに、当馬は芝で良績を残していることからも、

今回の軽い馬場が走りやすかった。とも思えます。

しかし、

芝で勝った未勝利戦は「不良馬場」ですし、

過去に今回と同じ「重」のダートで2戦してますが、

掲示板にすら載れていません。

ダートの「良」は走ったことがないし。。。

これまでの戦績からでは、

今回の好走に「軽い馬場」が大きく影響したとは

結論付けはできません。


ということで、


・脚部不安の馬だが大丈夫そうなので、今回はビシッと仕上げた。(by調教師)

が好走のカギになっていると思います。


体質が、、ソエが、、、蹄が、、、

といって強い調教を積めなかった馬が、

強い調教をこなせるようになると成績が上がる。

よくあることです。

当馬もそれなのではないでしょうか。



11月に走った前走は、

直前は馬なりの調教でした。

+16キロでの出走だったことを見ると

やはり脚部不安で強い調教を避けた結果の+16キロでしょうか。


今回は、

1週前に強めで追い、さらに直前は一杯に追うという、

前回とは一変して、

まさにコメント通り「ビシッと仕上げた」という感じです。




気になったのは、「脚部不安」という言葉。


「脚部不安」て何よ? て感じです。

アーブルが抱えていた脚の問題がこの漢字四文字からでは何も分かりません。

なので、脚の不安が解消されたことで好走したとは思うのですが、

それが、強い調教により馬が力を付けた結果なのか?

それとも、

アーブル自身が走る際に「不安」が気になって力を出せずにいたが、

不安が解消されて本気で走るようになった為好走したのか?

それから、

「脚部不安だから5着無理そうなら無理して追わなくていいよ」

とこれまでは指示していたのではないか?とか。

それを聞いた騎手は思い切った騎乗ができなかったんじゃないか?とか。

「不安解消したからバンバン追っていいよ」と今回は騎手に対する指示を変更したのではないか。とか。

だから、今回は3角からバンバン追い出す騎乗をしたのではないか?

とかとか、

うまく整理できないが、情報が少なすぎていろいろな妄想がぐるぐる回る。




あーだこーだと妄想してもきりがない!

この飽和した妄想を、下記【現実】を見て判断してみる。

【現実】
・調教師のコメント
・当馬のレースの走りっぷり
・岩田騎手の追いっぷり

すると、
下記、【事実】というシンプルな答えが出てきました。

【事実】
・本気で調教してよい。
・本気で走ってよい。
・本気で追ってよい。

つまりこれまでは、上記【事実】のどれかまたは全てが欠けていた状況。

それが今ではすべて揃ってる。

この【事実】が1つも欠けずに揃った、

そしてこの【事実】を全て実施した。


これこそが今回の好走の大きな要因なのだと思う。



そして最後に、


好走の要因として1,2割くらい占めていると思うのが、

岩田騎手。

これを語ったら賛否ありますし、

結局答えの出ない論争になりますので多く語るのは避けますが、

彼のトントン騎乗、この馬にはよかったのかなと。


ダートで、540キロで、休み明けのズブ馬を

スマートな騎乗であそこまで動かす画が想像できないだけです。私の頭では。

別に武を否定してるわけではないです。武の騎乗は好きです。岩田も応援してます。




今回の好走要因をまとめると、

脚部不安が解消されて、

・本気で調教してよい。⇒ 本気で調教した。

・本気で走ってよい。⇒ 本気で走った。

・本気で追ってよい。⇒ 本気で追った。

という状況になったのが好走の要因として大きく、

それにプラスして軽い馬場と

岩田騎手も少なからず影響を与え

それらがうまくかみ合った結果善戦したが、

道中の位置取りの差と、先行前残り馬場の影響で3着まで。

というのが私の見解です。



次走狙えるでしょうか?


その3へ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紙一重

Author:紙一重
働かない。
それは無職。
働かない。
それは勇気。

応援クリック
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ランキング
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。