FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【勝負】2回目 ナーウル

【勝負】

阪神 1R ナーウル


前走のダメなとこを4つあげてみた。

・出負け
・3角で思うように動けず
・4角でロス
・直線で左ムチで右に大きく斜行


今回のポイントはスタートとみている。

スタートさえ決めれば100%勝ち負けだろうと。

ゲートさえ無難に出てくれれば、

二の足が速いので、

この枠で、このメンバーなら楽に2、3番手を進行できる。

前を走る馬が1、2頭しかいないということは、つまり、

前走の

・3角で思うように動けず
・4角でロス

というダメなところは不再現となり、

さらに、前走の

・直線で左ムチで右に大きく斜行

というダメなところは、

騎手も2度目の騎乗で馬の癖を把握しているわけで、

これもクリアできるだろう。



直線はラチ沿いを力強く伸びて完勝。



という青写真を描いている。俺。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紙一重

Author:紙一重
働かない。
それは無職。
働かない。
それは勇気。

応援クリック
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ランキング
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。