スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【次走買い】【出走】ブラウンキャビア

【次走買い】で取り上げた

ブラウンキャビア

が明日の

中山 1R  2歳未勝利 1200

に出走します。


まさかダートに使ってくるとは

前走より流れに乗れる可能性は高い。

が、しかし、

適正が未知数なので、見送ります。
スポンサーサイト

【次走買い】【結果】ショコラーチ

【次走買い】で取り上げた

ショコラーチ

が先週出走しましたね。

中山芝1200に出走して、

5着でした。


12月日 中山 2歳未勝利() 芝1800

に出走したら買いだったのですが、

12月20日 中山 2歳未勝利(混合) 芝1200

に使ってきたので、

今回は購入しませんでした。

正解でした。


まず、

スタートダッシュが悪く、

テンに置かれる馬を、

1400 ⇒ 1200 へ距離短縮で使ってくるあたり、

頭が悪い。

が、

次走への布石ならば拍手。



まだ放牧に出していないようなので、

次は 1月9日 中山 3歳未勝利(牝) 芝1600

に出走したらそこで狙い撃つ!!


【次走買い】【結果】ダイリュウハヤテ

そういえば、【次走買い】で取り上げた

ダイリュウハヤテ

が先週出走しましたね。

中山ダ1800に出走して、

5着でした。



中京がいいかな。

と思っていたので今回は購入しませんでした。

正解でした。



エンジンのかかりが遅いので

直線の短い中山ではきびしい。

やはり中京だな。

【結果】2回目⇒的中。 3回目⇒的中。

2回目>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
【勝負】
阪神 1R ナーウル

【結果】
3着 的中

【複勝配当】
110円 

【資金】
115000円 × 1.1倍 = 126500円


3回目>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
【勝負】
阪神 2R トウショウジャイロ

【結果】
2着 的中

【複勝配当】
110円 

【資金】
126500円 × 1.1倍 = 139150円

【勝負】3回目 トウショウジャイロ

【勝負】

阪神 2R トウショウジャイロ


前走は、休み明け+初ダートで2着。

勝ち馬とは少し離されたが、

勝ち馬と同じ位置でレースができていれば、

勝ったのはこの馬かもしれない。

それができなかったのは、

久々と、初ダートへの戸惑いか?

騎手も半信半疑で乗ったか?



今回は、

大型馬の叩き2戦目。

直前も坂路でビッシリ。

ダートも2戦目で慣れが見込め、

騎手も当馬のダート適正が分かったので

勝つ騎乗をしてくるでしょう。

【勝負】2回目 ナーウル

【勝負】

阪神 1R ナーウル


前走のダメなとこを4つあげてみた。

・出負け
・3角で思うように動けず
・4角でロス
・直線で左ムチで右に大きく斜行


今回のポイントはスタートとみている。

スタートさえ決めれば100%勝ち負けだろうと。

ゲートさえ無難に出てくれれば、

二の足が速いので、

この枠で、このメンバーなら楽に2、3番手を進行できる。

前を走る馬が1、2頭しかいないということは、つまり、

前走の

・3角で思うように動けず
・4角でロス

というダメなところは不再現となり、

さらに、前走の

・直線で左ムチで右に大きく斜行

というダメなところは、

騎手も2度目の騎乗で馬の癖を把握しているわけで、

これもクリアできるだろう。



直線はラチ沿いを力強く伸びて完勝。



という青写真を描いている。俺。








【次走買い】ブラウンキャビア

【次走買い】

ブラウンキャビア

前 走 : 中山 2歳未勝利 芝1200 3着


「もう少し前へ行ければ。スピードの乗りがひと息でした」

レース後に騎手が残したコメントである。

このレースのハロンタイムがこれ↓

12.0 - 10.7 - 11.5 - 11.9 - 11.8 - 12.2

最初の1Fが12.0 秒。

初戦をみてもテンに速くないので

このペースだと前に付けるのは厳しいだろうね。



このレースで当馬の気になった点について。

スタート後の 17秒時点~すくなくとも28秒時点までの

10秒以上にわたって騎手が手綱を引っ張って・ ・ ・

そして馬が頭をあげている ・ ・ ・!?  って、喧嘩!?

芝の1200で喧嘩!?

そして大外をぶん回す。

観てる側としては、最悪の騎乗に映る。



1,2着馬はともに内ラチ沿いの超経済コースを通った馬。

開幕週 + 超経済コース 

という最強の武器に負け、3着であった。


一番強い競馬をした。ように見えた。




距離は1200が合っていると思う。

今回行き脚つかなかったが、

前々走が1400だったこともあるかもしれない。

今回、ハイペースの1200を経験したことは次走に活かされるはず。

騎手は同じ騎手を希望。テン乗りだと同じミスを繰り返しかねない。



結論。

芝1200で同じ騎手なら買おうかな。

【結果】1回目 的中。

【結果】

中山 1R タイトルリーフ

3着 的中


【配当】

230円


【資金】

50000円 × 2.3倍 = 115000円

【勝負】1回目

【勝負】

中山 1R タイトルリーフ


前走は好スタートを切るも、

控えた競馬をしたことで、

調教師は激高。

レース後の騎手の説明に一応の理解を示し、

今回は続乗り。



スタートが良くて、かかり気味に行ってしまうこの馬にとって、

今回の距離短縮は好材料ですし、

中山ダ1200は外枠先行馬が有利ですし、

内で砂を被って我慢させた前走は、

収穫のあるレースだったので、

いろいろな面で今回は勝つチャンス十分。

なによりも

「今回は勝ちに行く競馬をしなければいけない。」

と騎手も思っているであろうし。

ブログランキングで⇒単・複の情報収集

【次走買い】【結果】エンジニアVSホッコーモモタン

11月29日 東京 2R 2歳未勝利 芝1600

エンジニア 1着
ホッコーモモタン 7着

エンジニアが見事勝利。
ホッコーモモタンの方を軸にした私はダメですね。

エンジニアは折り合いが難しいのですが、
距離を短縮した今回のペースがちょうどよかったようですね。
これまで対戦してきた相手を物差しにすれば、
今回のメンバーでは勝ち負けになるのは明らかでした。

ホッコーモモタンは前走と同じ過ちを繰り返しただけでしたね。
乗り替わりが痛かったです。
武だったら出遅れもしないですし、
武だったら2着馬と同じレースができたはずなんですがね。。。

でも、今回でホッコーモモタンは過剰人気にならないことが分かりました。

ホッコーモモタンは次回もまた狙います。

騎手次第ですが。

プロフィール

紙一重

Author:紙一重
働かない。
それは無職。
働かない。
それは勇気。

応援クリック
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ランキング
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。